運転免許証の紛失

現代のクルマ社会の中で生活を送る上で、運転免許証は大切な役割を果たしています。
免許証は、自動車を運転する時に必要となるのはもちろんのこと、諸々の手続きをする際に、身分証明書として使用することも可能となります。

そのように、大切な免許を紛失すると、クルマの運転ができなくなったり、諸手続きをするのに不便を生じたりするだけではなく、プライバシーデーターが漏えいしたり、他人に悪用されたりするといったセキュリティ上のリスクも生じてきますので、気をつける必要があります。

それらの問題が起こるのを未然に回避したり、リスクを軽減したりするために、免許証は大切に取り扱う必要がありますが、それでも紛失してしまうということもあり得ます。
そのような場合には、正しい方法で対処することにより、滞りなく、迅速に不便で、不快な生活から解放され、防犯上の危険性も減らすことが可能となります。
免許証をなくした場合、まずは最寄りの交番で遺失届を出しますが、こちらの届け出をしなくても、再交付の手続きをすることはできます。

次に行なう免許証の再交付手続きは、住所地を管轄する都道府県の運転免許センターで受け付けてくれます。
この手続きは、運転免許試験場や運転免許センターで行なえば、免許証の即日交付が受けられますが、警察署でした場合、後日の交付となります。
このカテゴリーでは、運転免許証の紛失というテーマに沿って、関連する情報をお届けします。



≪Recommend Site≫
特集別に全国の合宿免許施設を紹介しているサイトです ⇒ 合宿免許

Copyright © 2014 運転免許証紛失時の対応 All Rights Reserved.